ヤマハブラザーズホームページ 曲の紹介
2nd「GO FIGHT~たたかえ!ヤマハブラザーズ」より
トップページに戻る
曲を聞くことができます。画像をクリックするとYouTubeにアップしている曲が読み込まれます。
ファイルが読み込まれたら再生ボタンをクリックしてお聞きください。音質劣化はお許しを。CDならもっと音質がよくなっています。
各曲の解説もご覧ください。

クリック:1stアルバム試聴ページに行く

リンク:YouTubeヤマハブラザーズのページに行く

2nd「GO FIGHT~たたかえ!ヤマハブラザーズ」より

FOERVER HERO

アルバム1曲目のキーがDでスピードチューン、前作と一緒です。(Kawar)
イングヴェイ大好きです。(Dai)
スイープアルペジオのハモリ⇒長いギターソロ⇒キメ:マンネリ。(Tama)
バスドラ大きすぎでベース聞こえない…。がんばったのに。(Takeo)
歌詞も全編イングヴェイ、だいすけベーワールド全開。(Kohji)

DANGEROUS DRIVER

歌そのものは気に入っていますが、編集で歌の音質が悪くなってます。(Kawar)
レコーディングに行く高速で、大型トラックにトンネル内でつぶされそうになった。(Dai)
運転マナーが悪いのは本当にやめてください。(Tama)
後ろの車の運転手が携帯さわっていると本当に怖くなる。(Takeo)
イントロ、合わせるのが本当に難しかったがソロはなかなか。(Kohji)

BLOW IN THE DARK

サビのフレーズが気に入っていますが、これも音質劣化現象。(Kawar)
交通違反は悪いが、無理やり違反にするやつらの手口が姑息すぎる。(Dai)
運転中に一番危険を感じるのは突然現れるパトカーです。(Tama)
高速道路で黒のクラウンに煽られたとおもったら覆面でした。(Takeo)
ミックスダウンで結構時間をとられたトラウマ級の曲。(Kohji)

BEFORE THE TIME

キーがGでミドルテンポ、これはもうブラックモアですよ。(Kawar)
30歳までがんばれば魔法が使えます。(Dai)
みんな生まれたときはこうなんです。自信持ちましょう。(Tama)
ベースを弾いていて最も気持ちよくなるテンポです。(Takeo)
まあ下品な歌詞。でも、がんばれ童貞の皆様。(Kohji)

DON'T BE A SLAVE

サビで聞こえるタマキングのコーラスがこの曲の歌詞とマッチして泣かせます。(Kawar)
イントロの16分、結構モタってしまいました。申し訳ないです。(Dai)
働くために生きてはいけないと思います。(Tama)
日本では労働基準法を守りましょう。(Takeo)
タマキングは昼の仕事でこんな状態だそうで・・・。(Kohji)

BURNING THE EVIL

パワフルなサビがこのバンドらしくて気に入っています。(Kawar)
腰周りの肉は落ちないんですよ、老化と戦うか受け入れるか…。(Dai)
イントロのギターリフが重過ぎ、それにしてもやせない。(Tama)
これもバスドラ大きすぎでベースのフィルインが死んでます。(Takeo)
常に鍛えていないとすぐにだらしなくなるから気は抜けません。(Kohji)

RAINBOW

今回もバラードは温かい系に仕上げ、一同感動しました。(Kawar)
生まれ故郷は大切にしたいし、その感謝の思いからできた曲です。(Dai)
ゆったりした曲でフレーズもいいのに、どうしてギターは速く弾くか。(Tama)
これも完成直前までフレーズを四苦八苦考えた曲です。(Takeo)
歌詞に色彩と季節感があって、いつもの下品な内容ではありません。(Kohji)

BREAKDOWN

途中変調しているので歌いだしが難しく、低音を歌い上げるのも難しい曲です。(Kawar)
アルバムに1曲はある3連シャッフル。ソロ前のリフは大好き。(Dai)
その気なく思わせぶりな人ってわかってやっているんですか?迷惑です。(Tama)
いくつになっても失恋の心の痛みはつらいです。(Takeo)
いい年なんだから恋愛よりも結婚しなさい。(Kohji)

8,000,000

珍しくギターソロがきれいにまとまった曲です。コーラスも迫力出ました。(Kawar)
11月神無月に出雲大社に参拝したときにできた曲です。(Dai)
本当にいい人と出会うって大変で、バンドやってる場合じゃない。(Tama)
出雲大社で恋愛成就を祈願しましたが実現していません。(Takeo)
袖振り合うも他生の縁、でも現実は他人だらけの世の中。(Kohji)

RAISING THE BLOOD

Bメロの処理に苦労しましたが覚えやすいメロディに仕上がりました。(Kawar)
速いテンポでドラムの人が好きそうな曲ですね。(Dai)
ギターはライトハンドしないのがよかったのに、とうとうやってしまいました。(Tama)
税金高すぎ。そのうち童貞とか独身にも税金がかかりそう。(Takeo)
高い税金は仕方ないが、まともなことに使ってください。(Kohji)

PLAY WITH FIRE

歌いやすくてメロディもわかりやすくてなかなかいい曲だと思います。(Kawar)
不倫だけは絶対ダメ。あれをやるのは人間じゃない。(Dai)
浮気や不倫はその慰謝料など責任を取る覚悟があればどうぞ。(Tama)
これとそっくりな曲を昔コピーしたことがありますが、盗作といわないでください。(Takeo)
日本の夫婦関係乱れすぎ。妻帯者が容易に浮気するのはよくないね。(Kohji)

ETERNAL STORM

今回のアルバムで最もお気に入りの曲で、歌うのが本当に気持ちいい。(Kawar)
黄金騎士が出てきそうですが、リスペクトですのでお許しを。(Dai)
カワーさんの本領発揮、パワフルな歌をお楽しみください。(Tama)
Aメロのベースとピアノの混ざった雰囲気が好きで、あそこギター不要かと。(Takeo)
歌詞は勧善懲悪がテーマで、こういうの冷静になるとすごく恥ずかしいです。(Kohji

TELL MY KING

結構古い曲で、ヤマハブラザーズ結成初期の思い出の曲です。(Kawar)
デモの段階で、サビのメロディだけでメンバー全員が歌詞を想像できたと思う。(Dai)
無理矢理英語の歌詞をあてていることと、私が槍玉に上がって残念です。(Tama)
1回聞いたら二度と忘れないサビ、多分。下品な歌。(Takeo)
歌詞がメタファーに富んでいて、男性ならなんとなく共感できるはず。(Kohji)